仕事のお悩み解決記事はこちら>

U-NEXTって高いけど、どうなの?【おすすめの理由5選】

映画 お役立ち

dTV、dアニメストア、hulu、amazonプライムビデオ、NETFLIXなど…数々の動画サービスを渡り歩いてきたフジシロですが、U-NEXTはまだ未経験です。

なぜなら、月額料金が高い…と感じているため。
だって動画見るだけで月額1,990円て…うーん…一歩踏み込めない、と思っていました。

でも違うのですわ…色々調べてみたら、雑誌も書籍も漫画も見られる上に配信数がめちゃくちゃ多い、これは1,990円ペイできる。

U-NEXTって高いけど、どうなの?おすすめの理由5選

  • 新作の配信動画数が多い!他では有料の映画が見放題!
  • 雑誌など書籍の読み放題も込みなので管理しやすい!
  • 音楽関係、舞台(2.5次元も!)も配信されている
  • 貯めたポイントで映画館のチケットと交換できる
  • 登録日を含む31日間無料
u-nextバナー

配信動画数が多い! 他では有料の映画が見放題!

私が動画配信サービスに登録した理由が「ウォーキングデッドが見たい!」だったのですが、当時huluで独占配信していて登録、その後dTVで新シリーズ独占配信していたので登録…など、ウォーキングデッド見たさに色々渡り歩いていました。
もちろんU-NEXTでもシーズン9まで配信されていて、最新のシーズン10は他サービスと同様にポイント課金して見ることができます。
ウォーキング・デッドを観るなら<U-NEXT>

また、他サービスよりもお高めの設定な分、他では有料だったりする動画が見放題に含まれています。
たとえば「プラダを着た悪魔」「猿の惑星シリーズ」「校閲ガール」なんかが好きなのですが、AmazonプライムやNETFLIXだと、配信されていなかったり有料です。
とくに日テレオンデマンド系が配信されていて見ることができます。
かゆいところに手が届くのがU-NEXTだなあと感じます。

ちなみに、NETFLIXは課金制度が無いので、配信していない作品が見たい場合には他サービスを利用するしかないです。

U-NEXTではポイント課金して様々な動画を見ることができます。

雑誌など書籍の読み放題も込み!

私は書籍や漫画はkindle、雑誌は楽天ブックス、動画配信サービスは色々契約しているのですが、各アプリで管理しなくてはいけないので、いつ登録したのかわからなかったり、管理がめんどくさいな…と最近感じていました。

U-NEXTだと、雑誌、書籍の読み放題に加えて、漫画とラノベの配信サービスも行っています。
イメージ的にはkindleとAmazonプライムが一つのアプリになったような感じでしょうか。

雑誌は多少配信数が少ないかなと思いますが、もしお目当ての雑誌が配信されている場合はかなりメリットがあると思います。
なんだかんだ、ファッション誌を2冊程度毎月買っている方は、配信サービスを利用したほうが、場所もとらないし処分も必要ないので、便利です。

音楽関係、舞台(2.5次元も!)も配信されている

アイドル関係もけっこう配信されていて、 ℃-uteのライブ映像だったり、LinQのオリジナル動画、アンジュルム、 Berryz工房など、ハロプロ系の配信も多いです。

他には、クイーン、ワン・ダイレクションのライブ映像や、THE ALFEEなども配信されています。

そして、2.5次元舞台の配信もかなりされています。この辺はdアニメストアが多いですが、 忍たま乱太郎、ヘタリア、おそ松さん、オトメイト系の舞台はU-NEXTでも料金内で見ることができます。

課金して見られる舞台では、12/31で配信が終わってしまいますが、Fate/Grand Order THE STAGE -神聖円卓領域キャメロット- 男性マスターver.、女性マスター ver.も配信されていたりと、手厚いです。
今は、Fate/Grand Order THE STAGE -絶対魔獣戦線バビロニア- 男性マスターver.、 女性マスター ver. も両方配信されているので、課金してみることができます。

貯めたポイントで映画館のチケットと交換できる

以下の劇場で、貯めたポイントでポイント割引やチケット交換ができます。
U-NEXTでは毎月1200ポイントが貯まりますので、映画館にも足を運ぶ方は、併用して利用するとお得です。


映画館には行かない…という方は、ポイントで作品や書籍の購入にも充てられます。1,200円分ですので、書籍や漫画なら1~2冊購入できます。
鬼滅の刃の原作漫画もDL販売されているので、毎月ポイントで購入できるなら、年間で1,200ポイント×12、14,400円分だとしたら、これだけで鬼滅の刃を全巻余裕で購入できて他の書籍も買えてしまいますよね。

最新コミックも600円分無料で読める<U-NEXT>

月額利用でポイント付与のサービスを行っているのはU-NEXTだけなので、自分のライフスタイルと合わせて上手く利用すればかなりお得です。

登録日を含む31日間無料

無料期間が31日あるので、1月1日に登録したら1月31日まで無料で利用できます。huluは二週間ですがこちらは約一ヶ月、多くのサービスをたっぷりお試しできます。

毎月1,200ポイントが付与されて利用できるので、月額1,990円(税抜)ですが、年間1,990円×12=23,880円-ポイント1,200×12=14,400ポイント分で、9,480円
ポイント分を考慮すると一ヶ月あたり790円で見られるイメージです。
雑誌読み放題と、動画配信サービスを2つあたり利用すると、だいたい月額1,000円前後にはなります。

他のサービスだとこんな感じです。
NETFLIX:月額 800円~
Amazonプライムビデオ:月額500円または年会費4,900円
dTV:月額500円

また、色々なサービスを登録すると管理が面倒なので、U-NEXTだけで一元管理できるのは楽だな~と感じます。

さらに、 一度の登録で最大4つまでアカウント登録できますので、家族で利用される方、複数デバイスで視聴される方には特におすすめです!

そもそも動画配信サービスのメリットとは?

  • レンタル返却しに行く手間がかからない(返却日も気にしなくてよい)
  • 特に連続ドラマだと次の巻だけ借りられて無い…ということがない
  • 1本100円だとしたら一ヶ月に10本借りたらもう1,000円
  • Chromeキャストなどを使ってテレビで見ることができる

私が動画配信サービスを利用する前は、よくゲオでDVDをレンタルしに行っては返却…を繰り返していました。
特に、北海道では返却しに行く時に吹雪いてたりと、冬はしぬほどめんどくさいし、レンタル期日を気にして見なくちゃいけない…(過去に何度も期日過ぎて余計なお金払ってました…とほほ) と、けっこうレンタル返却に行動を縛られることがありましたが、これが無くなっただけでもだいぶ生活変化したなと思います。

まだ動画配信サービスを使ったことが無い方、雑誌や漫画のサービスを一元管理したい方には特にU-NEXTがおすすめです!

タイトルとURLをコピーしました